よくあるご質問

●商品のお取扱い方法について

Q1. 縮みますか?

A.形が崩れてしまう帽子やシューズ以外は、服の形になってから洗ってタンブラー乾燥していますので、ほとんど縮むことはありません。 着ているうちに生地が体に馴染み、ゆるむことがありますが、洗濯していただくと、元に戻ります。

Q2.色落ちしますか?

A.柄もの、デニムガーゼなどをのぞいた、無地の色つき商品は、服の形にしてから染めています。色落ちがしないように、最後に洗って仕上げていますが、はじめの数回は、洗濯で多少色落ちしますので、ご注意ください。

Q3.アイロンはかけられますか?

A.綿100%(一部のぞく)ですので、かけられます。 ハンガーに吊るしたまま霧吹きをし、内側からアイロンを当てると、ふんわりした風合いの仕上がりになります。 また、畳みジワが気になるときの簡単な方法は、霧吹きをして、少し吊るしていただくだけで、畳みジワはとれ自然な洗いシワだけが残ります。

Q4.お洗濯はどのようにすればいいですか?

気兼ねなく洗濯できるよう縫製など工夫をしていますが、より長く着ていただくためのベストな洗濯方法をここにお伝えします。

<洗濯表示> 基本的には「水温30℃以下、中性洗剤での手洗い」という表示です。手洗い表示である理由は、ガーゼは丈夫な生地ですが、引っ掛かりには弱く、糸切れの原因になるためです。洗濯機の場合は、洗濯ネットに入れ、はじめのうちは弱流水のコース洗っていただくより安心です。何度か洗っていただくうちに生地の目が詰まってきて、引っ掛かりにくくなってきます。

<洗剤> 無蛍光の弱アルカリ洗剤が最適です。できれば生成色や濃い色の製品は中性洗剤をお使いください。蛍光増白剤の入った洗剤は色が変わってしまう恐れがあります。

<漂白> 塩素系漂白剤は使用しないでください。もしも漂白剤をご使用の場合は、酸素系漂白剤をお使いください。

<後染め製品> 服の形にしてから染めている製品が多いので、特に濃い色の製品は2〜3回目の洗濯までは色落ちにお気をつけください。また、濃い色の製品は、糸くずなどが付かないよう、裏返しにして洗うことをおすすめします。

●aoについて

Q1.aoの名前の由来は?

aoと書いて「アオ」と読みます。 空の青、海の碧、山の蒼……自然のもつ「あお」は、優しく、大らかで、力強い。信号の青は、「進め」を意味する色。 そして「あお」という言葉の響きに惹かれてお店の名前にしました。

●商品について

Q1.どこで作られていますか?

日本製です。衣類は新潟県糸魚川市の本社工場にて作られています。 aoはその縫製工場から生まれたファクトリーブランドです。 ブラ、ショーツなどのインナーは岩手県陸前高田市、タオルは愛媛県今治市です。

Q2.新作はいつ出ますか?

シーズンごとに少し新しいものが入りますが、商品ががらりと入れ替わることはありません。「着倒すほど、繰り返し着てほしい」という願いの元、どれもがaoの定番アイテムになるように作っています。数年で廃番となる商品もありますが、ひとつひとつの商品が役割を終えるまで店頭に並び、不用品として破棄されることはありません。

Q3.代官山のお店以外でaoの商品を購入できますか?

新潟三越6階J・スピリッツ、阪急うめだ本店7階ホームリラクシングコーナーに常設でお取り扱いがございます(お取扱い商品は各店にお問い合わせください)。 また、少しずつですが全国でaoの商品を並べていただくお店が増えています。aoのガーゼにぜひ一度触れてみてください。お近くの取り扱い店をお調べしますので、お気軽にお問い合わせください。

Q4.セールはしますか?

シーズンごとに入れ替わる商品展開ではないので、セールは行っておりません。

●online shopでのお買い物について

お買い物の流れ、お支払い方法、送料・代引手数料、返品・交換についてなどは「ご利用ガイド」をご覧ください。

Q1.代引き引き換えでカードは使えますか?

ご利用いただけます。お届けの宅配業者の方にクレジットカードご提示ください。

Q2.贈り物にしたいのですが。

ギフト用のラッピングを承ります。詳しくは「ギフトについて」をご覧ください。 当店のギフトラッピングは、和紙で品物を包み、贈る「折形」という礼法にならって施します。一点一点心を込めてお包みいたします。折形デザイン研究所監修。