ガーゼ裏毛シリーズ



無撚糸を使ったaoオリジナルの裏毛ガーゼは、ふっくらふかふかな着心地にこだわった自信作。
毛足が比較的寝ているので、裏毛特有のでこぼこ感は控えめでとてもやわらかい感触です。

ベーシックながらもディティールにこだわったアイテムは、いずれもデイリーに活躍してくれること間違いなし!
ユニセックスに着られるメンズサイズもご用意いたしました。


◆◆裏毛ガーゼってどんな生地?◆◆

「裏毛」というのは、地編糸とは別に、裏側に太い糸を沿えて編みながら表と裏をつなぎ合わせたスウェット生地のこと。

中でも細い糸を使ったものを「ガーゼ裏毛」と呼ぶのですが、aoのオリジナルガーゼ裏毛生地は、生地担当スタッフ曰く
「通常のガーゼ裏毛より、よりガーゼ裏毛らしいんです!」と胸を張るほどのこだわりの自信作なのです。


◆◆aoオリジナル裏毛ガーゼの特徴◆◆



オートミールの糸は、粗挽きの杢糸を使うことで生地表面の色の出方が単調にならず
ヴィンテージ感のある雰囲気ある表情を作り出しています。



裏側(パイル面)のループ糸は、糸に撚よりをかけない、肌当たりのやわらかい無撚糸を使っています。
すくいの糸も、表の糸とは異なる一番細い番手の糸を使ったこだわり仕様。

こうすることで、ふっくらふかふかのガーゼの風合いのようなやわらかい裏毛生地が仕上がるのです。



裏毛生地は、通常ネイビーなどの濃い色が表面に来る場合
裏のループとの止めの糸(表生地とループを繋ぐすくい糸)は表の色味に合わせて濃い色を使うのが一般的です。

しかし、aoのオリジナル生地のネイビーはオートミールと同じくオフホワイトの染めていない糸ですくっています。
このすくいの糸の白とネイビーの糸色が混ざり合い、一般的な裏毛の濃色にはない、独特な表情を出すことができました。


※写真は光で色を飛ばしています。

ネイビーの表地に、白い糸がぷちぷちと入って見えるのはこのためなのです。

aoがブランド創設以来変わらず大切にしている「肌触りの良さ」は
こうした糸ひとつに対するこだわりからも生まれています。
[並び順を変更] ・新着順 ・価格順