このサイトでは、お使いのブラウザのサポートが制限されています。 Edge、Chrome、Safari、または Firefox に切り替えることをお勧めします。

赤ちゃんにはガーゼのおくるみが一番!

おくるみとは、新生児から生後4ヶ月頃までの赤ちゃんをやさしく包み込むための大判の布のことです。おくるみで赤ちゃんを包むメリットとしては、首がすわる前の赤ちゃんでも抱えやすくなること。また、赤ちゃんにとっても、すっぽりと包み込まれる感覚はまるで胎盤にいた頃のような安心感があるためよく眠れるようになります。

さらにおくるみは、赤ちゃんの下に敷いたりブランケットのようにかけたり、授乳ケープとして使ったりすることもできます。おくるみの素材はガーゼやパイル、モスリン、フリースなど様々な種類があります。

おくるみの揃え方、選び方

赤ちゃん

おくるみは、使いやすさや肌触りを確かめて買うほか、季節に応じて適した種類を見つけましょう。多めに準備しておき、洗い替えに備えることをおすすめします。

おくるみ選びで大切なポイントの一つは何といっても素材。素材によって保温性や通気性が違うので、赤ちゃんの生まれた季節や気候によって選ぶこともポイントです。

フリース素材のおくるみは保温性が高いので、冬場や春先の寒い季節に。また、暑い季節には通気性や吸湿性のよいガーゼ素材のおくるみがおすすめです。吸水性にも優れているので、体温が高く汗をかきやすい赤ちゃんとの相性もぴったりです。

ガーゼ生地を重ねて作られたaoのおくるみは、生地と生地の間に空気を含み暖かいという特徴もあるので、夏場もエアコンの冷たい空気からも守ってくれますよ。

さらに、お洗濯などのお手入れがしやすいのもうれしいですね。

二重ガーゼを使ったおくるみストール

おくるみストールと赤ちゃん

おくるみとしてだけではなく、授乳ケープやストールにと様々なシーンで使えるおくるみストールはとてもおすすめです。aoロングセラーのおくるみストールをご紹介します。

【おくるみストール】

二重ガーゼを使ったおくるみストール。ふわふわとしたガーゼらしいガーゼで、2枚の生地を1枚仕立てにしています。生地と生地の間に空気を含み暖かく、水分もよく吸い取ります。三角の袋がついていて、赤ちゃんの頭をやさしく包み込むことができます。

おくるみとしてだけではなく、授乳ケープやストールとして使える便利な3WAYタイプ。タッセル付きのゴムを使うと、ストールとして巻いたときに留めたり、丸めてコンパクトに持ち運ぶためにまとめたりすることも可能。aoオンラインショップでもロングセラーのデザインです。移動のときは丸めて留められ、ベビーカーに引っ掛けることもできます。

赤ちゃんの肌にぴったりのやわらかな風合い

ガーゼのおくるみは通気性や吸水性だけではなく保湿性も優れています。そして何といっても、やわらかい風合いが魅力です。あまく撚ることにより、コットンそのものの「やわらかさ」がいかされ、肌当たりがやさしい。産まれたての赤ちゃんの体を包むのはガーゼのおくるみが最適なのです。aoのオンラインショップでお気に入りのおくるみを見つけてみてくださいね。

ガーゼおくるみをお探しならaoへ

会社名 株式会社アオ
店舗名 ao daikanyama online shop
販売責任者名 五十嵐昌樹
住所 〒941-0003 新潟県糸魚川市中宿942
TEL 025-555-7147
メールアドレス mail@ao-daikanyama.com
URL https://shop.ao-daikanyama.com

会員登録はこちらから

会員登録をいただいた方々には、
aoから新商品入荷のお知らせや、
クーポン、特別販売会などの
お得な情報をお送りしております。

カート

これ以上購入できる製品はありません